活動を記録してつながる
ポートフォリオmaker


ログイン

Joinny利用規約

株式会社まつりば(以下、「当社」と言います。)は、当社が提供するサービス「Joinny」(以下、「本サービス」と言います。)に関して、以下のとおり、Joinny利用規約(以下、「本規約」と言います。)を定めます。

第1条(サービス内容)
1.本サービスは、自分の経験・実績を公開できるポートフォリオサイトです。
2.本サービスを利用して、登録を認められた者(以下、「ユーザー」と言います)間で業務の受発注をすることができます。その際、当社は、契約当事者ではありませんので、業務委託契約の義務の履行について何ら責任を負いません。

第2条(登録)
1.本サービスの利用を希望する者は、本規約に同意し、かつ、当社の定める一定の情報(以下、「登録情報」と言います)を当社に提供することによって、登録を申請する必要があります(以下、「申請者」と言います。)。
2.当社は、第3条に定める事項その他当社が定める基準に従って前項の申請の可否を判断します。登録を認める場合は申請者に対してその旨を通知します。
3.当社が申請を認めない場合は、申請者に対してその旨を通知します。登録を認めない理由については開示しません。
4.ユーザーは、登録情報に変更があった場合、当社が定める方法により、登録情報の変更手続を行うものとします。

第3条(登録の条件)
1.本サービスは、満18歳以上に限って利用することができます。
2.本サービスの利用を希望する者が、未成年者(満18歳以上に限ります。)、成年被後見人、被保佐人(行為能力が制限されている場合に限ります。)の場合、本サービスを利用する際に法定代理人、成年後見人、保佐人(以下、「法定代理人等」と言います。)の同意を得ることを必要とします。本サービスの利用を希望する者は、法定代理人等の同意を得た上で、登録の申請及び本サービスの利用を行うものとします。

第4条(パスワードの管理)
1.ユーザーは、自己の責任において、本サービスに関するユーザーID及びパスワード(以下、「パスワード等」といいます。)を管理するものとします。パスワード等の管理を怠ったことによってユーザーに生じた損害について、当社は一切責任を負いません。
2.ユーザーは、パスワード等を第三者に譲渡、貸与、名義利用等をすることはできません。

第5条(禁止事項)
1.ユーザーは、本サービスを利用する際に、次の各号に定める行為を行ってはなりません。
(1) 法令に違反する行為
(2) 犯罪に関連する行為又は犯罪を助長する行為
(3) 公序良俗に反する行為
(4) 他のユーザー又は第三者に対する詐欺又は脅迫行為
(5) 他のユーザー又は第三者の名誉権、プライバシー権、肖像権、知的財産権その他の権利利益を侵害する行為
(6) 下記の各号に該当する情報を含む行為
a. 過度に暴力的又は残虐な表現を含む情報
b. 過度にわいせつな表現を含む情報
c. 差別を助長する表現を含む情報
d. 自殺、自傷行為等を助長する表現を含む情報
e. 違法薬物の利用を助長する表現を含む情報
f. 第三者の名誉権、プライバシー権、肖像権、知的財産権その他の権利利益を侵害する情報
g. 他人に不快感を与える表現を含む情報
h. 面識のない異性との出会いを目的とした情報
i. コンピューターウィルスその他の有害なコンピュータープログラムを含む情報
(7) 本サービスのネットワーク又はシステムに不正にアクセスする行為
(8) 本サービスのネットワーク又はシステム等に過度な負担をかける行為
(9) 本サービスの運営を妨害する行為
(10) 第三者に成りすます行為
(11) 他のユーザーID及びパスワードを利用する行為
(12) 反社会的勢力等に対して利益供与を図る行為
(13) 当社が承諾した以外の方法により、本サービス上で宣伝、広告等の営利を目的とする行為
(14) その他当社が不適切と判断する行為
2.ユーザーが前項の規定に違反した場合、当社は当該違反行為を排除する措置をとることができます。当社は、かかる措置によってユーザーに生じた損害について損害賠償その他の責任を負いません。

第6条(権利の帰属)
本サービスに関する知的財産権は、全て当社に帰属します。本規約に基づく利用許諾は、本サービスに関する知的財産権の使用許諾を意味するものではありません。

第7条(著作物の利用許諾)
1.本サービスの利用にあたってユーザーが本サービス上に掲載した著作物(以下、「本著作物」と言います。)について、ユーザーは、当社に対して、利用許諾をするものとします。
2.前項の利用許諾は、当社が本サービスの宣伝その他本サービスの利用の一形態として行う範囲に限られるものとします。本サービスの利用とは無関係に本著作物を利用することは含まれないものとします。

第8条(損害賠償責任)
1.当社がユーザーに対して損害賠償責任を負う場合は、当社に故意又は重過失がある場合に限られます。
2.前項の場合において、当社が責任を負う期間は、当該責任の原因となった事由が生じた時点から1年以内に限られるものとします。

第9条(違反行為に対する処分)
1.ユーザーが前条に定める禁止事項その他本規約に違反した場合、当社は、当該ユーザーから意見聴取をすることなく、違反の重大性に応じて、本サービス利用停止、登録解除等の処分を行うことができます。
2.当該ユーザーは、前項の処分に対して異議を申し立てることはできません。
3.当社は、第1項の処分によって当該ユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

第10条(退会)
ユーザーは、当社所定の方法によって、退会することができます。

第11条(本サービスの停止等)
1.当社は、次の各号のいずれかに該当する場合は、ユーザーに対して事前に通知することなく、本サービスの全部又は一部の提供を停止又は中断することができます。
(1) 本サービスに係るコンピューター・システムの点検又は保守作業を行う場合
(2) コンピューター、通信回線等が事故等により停止した場合
(3) 地震、落雷、火災、風水害、停電等の不可抗力により、本サービスの提供が できなくなった場合
(4) その他、当社が停止又は中断が必要と判断した場合
2.当社は、前項の規定に基づいて行った本サービスの停止又は中断によってユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

第12条(本サービスの終了等)
1.当社は、当社の都合により、本サービスの内容を変更し、又は本サービスの提供を終了することができます。
2.当社は、前項の規定に基づいて行った本サイトの変更又は終了によってユーザーに生じた損害について、一切の責任を負いません。

第13条(契約上の地位の譲渡)
当社は、本サービスにかかる事業を第三者に譲渡することができるものとし(事業譲渡、会社分割その他の譲渡の一切を含みます。)、ユーザーは譲渡について予め同意したものとします。

第14条(規約の改定)
1.当社は、必要に応じて、本規約を変更することができるものとします。
2.本規約を変更する場合、当社は本サービス上において告知するものとします。告知後にユーザーが本サービスを利用した場合又は告知後1ヶ月以内に、当社に対して退会の申出をしなかった場合は、当該ユーザーは本規約の変更に同意したものとみなします。

第15条(準拠法)
本規約に関連する紛争の準拠法は、日本法とします。

第16条(管轄裁判所)
  本規約に関連する一切の紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

2016年5月11日制定
2016年9月16日更新