ログイン

Picture?width=480&height=480

Yukino Tasaka

学校法人日出学園 日出高等学校 通信制課程

東京都

Status

むしろ、手伝って欲しい!

×

メッセージ

ログインすると、メッセージを送ることができます。

interest

  • 編集・ライティング
  • 教育・人材
  • 英語を使った業務

tag

  • コミュニティースクール
  • フリースクール
  • 居場所創り
  • 学校教育
  • Webメディア
  • アクティブラーニング
  • NPO団体
Main untitled document 4
Main img 3328
Main img 3276


https://yumecam-project.themedia.jp/


夢を還るキャンパスの発起人/主催者です。
現在はNPO法人青春基地の高校生編集部をしています!
目指しているものは青春基地稼働率No.1/夢キャンを長期運営/人に尊敬されるひとになること。


青春基地の活動と学校との両立。大学の選定。


青春基地を盛り上げる事。もっと盛んにする事。

想定外の未来を作る事。

子供たちと素敵な居場所を作ること。

このプロジェクトを通じ自分たち自身も成長すること。


ウェブメディア青春基地(NPO法人青春基地http://seishun.style)

他己紹介・ピアフィードバック


彼女はガッツがあり、いつでも120%の力で突っ走れる人です。引っ張っていく力も強く、何より人の気持ちを汲み取れる優しさも持っています。だからリーダーに向いていると思います。 私はそんな、雪野の優しくて強くてキラキラした所が大好きです。いつもありがとう♡

Picture?width=480&height=480
関係 夢キャンと青春基地の仲間。
N高等学校

2018年02月〜2018年02月まで

全国高校生マイプロジェクトアワード 東京大会

27983016 1731200716937355 6461827835747828779 o

居場所づくりプロジェクト ”夢を還るキャンパス”

全国Summitへの出場権を獲得することができました。
代表プレゼンまでさせていただいて多くの人から、
「プレゼン感動した。」
「素敵なプロジェクトに出会えた」
と言う感想をもらうことができました。

自分自身、一切泣かずに東京大会をやりきろうと思っていましたがやはり留学関連のプロジェクトや食に関するプロジェクトが圧倒的に活動力、みんなからの評価があり、

「もう絶対に全国へ行けない、自分を見失った」

と感じました。また今ある4月までのアジェンダは全国Summitがあってこそのアジェンダであったため本当に途方にくれました。発表前から涙でぐしゃぐしゃで発表された時にはもうどうしたらいいかわからないような状況でした。

「私たちの一年間がいろんな人認められた」

そう感じました。

でも、こうしてこの舞台に立てたのは私の力だけではありません。きちんとした”協賛”のような形でのCo-creationは少なかったですが、私の所属するNPO法人の代表理事はじめかっこいい大人に囲まれて一年間を過ごせたからこそこの場に立てる勇気や機会・自信を持てたし、そのような大人がいるからここまで行動できたのだと思います。

このような形で少しは感謝を伝えられ、気持ちを形にできたような気持ちがして嬉しかったです。

ありがとうございました。

これからも居場所づくりプロジェクト”夢を還るキャンパス”へのご支援ご声援をどうぞよろしくお願いいたします。

2017年11月〜2017年11月まで

イベント参加者(ピッチする人➕オーディエンス)コミュニティ
【日時】2017年9月20日(水)13:00ー19:00
【場所】目黒Impact HUB TOKYO 
【PITCH方法】持ち時間は1人2分。パワポ投影可です!(PITCH予定の内容を活動ログに公開してください)
※登壇者希望者が50名を越えた場合は、内容や学年が多様になるように選択させていただきます。
【ピッチャー枠】
高校生:5人
大学1・2年生 / 大学3・4年生 : 計26人(半分ずつを目安に考えています)
リクルーター:10人
社会人ゲストスピーカー:4人
飛び入り参加:5人

2017年11月〜2017年11月まで

夢を還るキャンパスに関わってくれる中高生のコミュニティです(/・ω・)/

また、同年代プロフェッショナル事業にてスポーツや勉強、音楽その他諸々、人に教えられる特技のある中高生を募集しています!!

2017年06月〜現在

夢を還るキャンパス ~白からはじまる唯色ストーリー~

Img 4045

”過去の私たちが欲しかったもの、今の私たちが過去の私たちに送りたい”

夢を還るキャンパス〜白からはじまる唯色ストーリー〜をNPO法人青春基地のサポートのもと企画発案し、青春基地の編集部の子とともに立ち上げた高校生が同年代の中高生とともに創利上げる居場所創りプロジェクトです。

学校・家庭・地域しか知らない子供たちにとって、そこでのルールや物事は”普通”になります。でも外の世界に出てみたら、それは”普通”じゃなくなるかもしれません。私はその小さな”普通”から脱出することはとても必要だと考えています。

また人間不信や大人不信になっている子供たちは何かを判断しなければいけない時誰にも相談できず楽な道・簡単な道に逃げてしまいます。でもそれは後で振り返ってみると”正しい選択”ではにかもしれません。後で後悔しても絶対に戻ることはできないのです。そんな時話をできる大人でも家族でも先生でもない存在。一歩立ち止まって考える時間を提供できるそんなクッションのような存在になりたいと思っています。

高校生である私たちが子供たちと協力して”ここに来たい”と思えるような居場所作りをしていこうと思います。

青春の集大成をかけた女子高生2人の一大プロジェクト。絶対成功させます。

2017年04月〜現在

NPO法人青春基地 高校生編集部

Img 4096

「想定外の未来を作る!」をコンセプトに中高生が企画・編集・執筆を行う10代向けのウェブマガジン青春基地の高校生編集部をしています!

現在(17/08/2017)時点でプロジェクト日記を2本、〈教育=全日制高校〉という概念を取り払い人生の選択肢を増やすお手伝いをする連載記事の第1本目を書き終わりプロジェクト日記の1本のみ公開、その他は現在pc入力中です。

青春基地は、4月より地方の高校でフリーペーパーをつくる!という学校プロジェクトを行っています。私もその学校プロジェクトに参戦予定です!

こんな感じで高校生編集部を精一杯してます!今後の取材・掲載予定は〈教育=全日制高校〉関連をあと2本、Twitterより真面目なSNS、面白い活動をしている高校生への取材を予定しています!

2016年04月〜2016年12月まで

Study abroad to New Zealand

Img 4090

Study abroad to New Zealand, Upper Hutt✩

学校のクラスが合わずあまり学校に行かなくなり進級が危うくなった時、“このままでいいのかな。”、“このままだとだらけた人間になってしまう。”と思い留学に行こうと決意したのが3月。急いで準備して4月にNZへ渡りました。初海外にして初中期留学。パスポートはぎりぎり間に合いましたがVISAは間に合わず…現地で取得しました…:p

英検3級もない英語力で右も左も分からない私で最初はホストファミリーの前で毎日泣いていました。

そんな英語が話せない私でも、友達を作るのが苦手な私でも認めてくれるfamilyがいて、KIWIがいて、でもその反対にAsianが嫌いな子もいて狭い空間で過ごしていた私にして見れば始めて“色んな価値観”に触れ合うことが出来ました。

英語は準二級程度までにしか成長しませんでしたがそれ以上に得たものがたくさんあったと思います。このNZの暖かみが大好きになりました。kiwiの親友や他の国のお友達、そして海外で出来た日本のお友達。であった場所が違うだけなのにこんなにも絆が深まるものなのだと感じました。

また長期休みに遊びに行こうと思っています!

2010年04月〜2011年03月まで

地元の自然を守り大切にする活動”野川クリーンアップ会社/歌・ビデオ部”(授業)

Oosawabbb10 5 9 457

コミュニティスクール学園として開園して間も無くの小学4年生で自分たちが自分たちの地域の誇れるものは何なのかを考えたところ一級河川である”川”だと言うことで川を守る活動を始めました。

”野川クリーンアップ会社”と言う名前でたくさんの部署を自分たちで考え活動していました。ex.)歌ビデオ部/水質調査部/リサイクル部/パンフレット部/クリーンアップ部

自分たちで考え自分たちで行動する。その原点の活動であり最もコミュニティースクールらしい活動でした。

https://www.youtube.com/watch?v=ccGwrB4CocI

Picture?width=480&height=480
Joinny進路チューター
2017.08.16 11:16
Q
ご返信ありがとうございます!学校教育の形を多様なものにする。とても大事な活動ですね!僕自身、教育にはとても興味がある分野なので活動を応援しています!頑張ってください!大学生の僕に何かできることがあればお気軽に連絡してもらえれば、全力でご協力しますので!
Picture?width=480&height=480
2017.08.16 15:47
A
ありがとうございます! 人と人との繋がりは非常に重要だと思っているのでぜひここで知り合えたことを生かして何か出来ないか考えてみます! 夢キャンは青春基地以外の大学生の関与は軸からズレてしまうので厳しいかと知れませんが何らかの形で関わらせていただきたいです!本当にありがとうございます!
Picture?width=480&height=480
Joinny進路チューター
2017.08.16 08:47
Q
こんにちは!Joinny進路チューターの徳永です。とても興味深い活動をされていますね!高校生でこのような活動をされている方は多くないので、思わず質問したくなりました。青春基地での活動はどのようなことをされているのですか⁇ ホットな活動など教えてください。
Picture?width=480&height=480
2017.08.16 10:44
A
ご質問ありがとうございます! 青春基地については現在子供たちに〈学校教育=全日制高校〉ではない!ということを伝えるべく様々な種類の学校を周り記事にしています。また今後人生の選択肢を増やすというコンセプトの物、おもしろい活動をしている高校生への取材も想定しております。夢キャンに関してはHPをご覧の上再度ご質問頂けたらと思います!本当にご興味を持っていただきありがとうございます!